2015.11.09 代々木②
V6のファンであることの喜びと誇りと幸せ。

20周年の公開会見。
朝から落ち着かず・・早めに代々木へ。
とってもいいお天気で・・メンバーが出てきた時に『寒い中待ってくれてありがとう』って言ってくれたけど・・・
すんごい暑かったのよ(笑)
立ち見ゾーンだったけど(初めは上にいました:笑)会見の様子もうっすら見えたし、
メンバーがにこやかに歩いてくるのもよく見えて。
代々木に集結したファンのみなさんは・・・
ギューギュー詰めの中、速やか~に・・・言われた通りに移動して。
動くコトなくじっと待つ待つ待つ。
メンバーが出てきたら帽子を取り、日よけにしてたタオルを取り。
ウチワを胸に抱いて精一杯の声援を。
会見終了後も係のお兄さんの指示に従ってと。
あれだけの人がいたのに・・・さして混乱も起きなかったのは、やっぱりV6のファンだからこそかと。

リボンも・・・メンバーには内緒ですよって言われたら、そりゃ言わないのですよ。
どこの会場でも『リボン!リボン!書かなきゃー!』って言ってる人がたくさんいて・・・
たくさんの好きがあの場所に溢れていたなぁって。
想いを一生懸命にあの小さなリボンに託していたもの。
こっそりプレゼントを選ぶみたいな・・・そんなキモチだったのかもなーーーって。

そして・・・オーラスの音漏れの件。
扉が開いていたのを知ったのは、コンサートが終わってからだったけど。
いつもは激熱な2階がなんだか涼しいな~って思ってました。
イノッチが『外にもいっぱいファンの人がいるんだって』と言って・・・・
『外の人!!!』って呼んだら『はぁーーーい!』って返ってきたけど。
2回目・・・3回目また呼んでみたけどもう聞こえなかった。
もしかしたらファンのみなさんが近隣に配慮してのコトだったのかなと思ってみたり。
私の席からは・・・准くんが『外!!!』って言ってから猛ダッシュして外に消えて行くトコロが見え・・・
大慌てな黒服のお兄さんたちが、その後を猛ダッシュして行くトコロも見えました(笑)
そしてまた、猛ダッシュで帰ってくる准くんが。
賛否両論巻き起こった音漏れの一件。
事務所やスタッフさんが・・・ファンを信じてのコトだと。
賛否の部分は・・・ファンひとりひとりが理解してこれからどう考え、どう行動したらいいか。
合点承知の助だと思うし。
音漏れのコトだけじゃなく・・・
V6のファンなら大丈夫!といつ何時も思って頂けるファンでありたいと思う。

それこそが・・・
V6のファンであることの喜びと誇りと幸せ。
そんなコトを感じた20周年。
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2944-d95c0c25
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime