上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SONGS『V6~僕らが歩んだ20年~』
個性の違う6人がひとつになって放つ輝き。

たくさんの想いを6人で。
埋まらない距離。溝。関係。
その時代、その瞬間。それが1番いい答えだと。
一生懸命。V6を守ってキタんだよね。
ぶつかりながら・・・葛藤しながら・・それぞれに守ってキタんだよね。
すこしずつ・・・すこしずつ。みんな大人になって。
まーーるくまーーるくなるV6。
グループと自分自身がどうあるべきか。
メンバーがそれぞれ思い悩んでいたころ・・・・
ファンだって・・・どうしていいかわからなくなったりしたコトもあったよね。
どんどん番組がなくなる不安。
メンバーも乗り越えてきたと思うけど・・ファンも乗り越えてきたと思うよ(笑)
ひとりひとりで培った力をV6の輝きに変えていこう。
剛くんの准くんへのコトバは・・・真っ直ぐ真っ直ぐに。
どうしてこんなに胸に響くんだろう。
アカデミー俳優が唯一頭が上がらないトコロ。
ここではいつでも末っ子ちゃんだもんね。
メンバーにたっぷり愛ある圧力を掛けられる(笑)准くんの幸せそうな
照れ顔に・・・涙ダーダーでございました。
お互いを認め合うコトから生まれたV6としての力。
謙虚な6人。
V6を好きになって本当に良かった。
感謝のキモチでいっぱい。
Wait for Youの歌詞を見ながら曲を聴いてたら・・・
どんどん・・さらにさらに胸がいっぱいに。
一緒にいってもいいですか・・・?
スーパーベリーベストの曲たちが・・・V6すべての曲たちが心から愛おしいです。
上手くコトバに出来なくて・・・もどかしい。
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2903-55e9929c
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。