上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
agape_fiction.gif
昨年年末、剛くんの舞台夜公演を観に行く前に・・・
中島らもさん没後10周年トリビュート。
AGAPE store活動再開第1弾「君はフィクション」を観てキマシタ。
菅原永二さんと吉本菜穂子さん見たくて。
松尾貴史さん、山内圭哉さん、久ヶ沢徹さん。
そしてナンノちゃんコト南野陽子さんご出演。
ゆるゆるゆるーーく笑いに溢れた舞台でした。
脚本・演出はG2さんというコトで・・・パネルを使って人が入れ替わったり
場面が変わったり。とてもオモシロカッタ。
奇しくも・・・この舞台も同じ日に観たブエノスアイレス同様ひとり二役っていう偶然。
ままま・・・こちらはスピード感と勢いでぐいぐい魅せる舞台。
ギャグと洒落でクスクスからどっかんまで、いろんな笑いがいっぱい。
舞台の上では・・役者さんがアドリブで攻める攻める(笑)
相手役者さんも・・それに応えるのに必死だったり・・サラリと流したり。
わたしにはわからないオモシロどころもいっぱいあったのかなと思います。
やっぱり実力派の役者さんたちだからこそ作り上げられる舞台なんだなーと。
以前アクチュールのインタビューで剛くんは・・・
『台本のセリフすべてそのまま一語一句変えずに演じる』とおっしゃっていて・・・
その時蜷川さんも同じコトをおっしゃっていて・・・なるほどなと思ったのだけど。
こういうセリフの応酬で進化していく舞台もオモシロイなーと思ったのでした。
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2783-ac32f7b7
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。