2014.09.28 その275。
『炎立つ』大千穐楽から一週間@にこ健゜その275
たくさんの初めてに囲まれて成し得た舞台。
観るたびに感じるイエヒラの変化に・・・ドギマギしながら。
声に・・立ち回りに・・怒りに震える瞳に・・・真っ直ぐ見つめる視線に。
大千穐楽・・・
キヨヒラに亡骸を抱きかかえられ・・・ツツツと流れた涙に。
伝えきれない感動を・・まさに。
たくさんの力が結集してあそこにいたイエヒラにもう会えないのは
寂しくてどうしようもないキモチになりますが・・・
こんなに嵌った舞台は初めてかも。
幸せだったと・・そのお言葉を聞けて・・・私もすごく幸せなキモチになりました。
健くんのやりたかったコト伝えたかったコトは・・・きっと私たちが見たかったものだと信じているから。
次にまたどんな健くんを見せて頂けるか・・楽しみに。

曾て・・・難しいね。
その国は曾て炎を上げる・・・の曾てかな。

homura9.jpg
岩手会場で帯び付き文庫本が売ってたので・・・ここで出会った記念に買いました。
もう1度こちらの新本で読んでみようと思います。
と、大千穐楽の日に出た岩手日報。
こちらも良い記念になりました。







Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2717-596e3236
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime