『夜中に犬に起こった奇妙な事件』大千穐楽おめでとうございます。
約1か月間キャスト、スタッフの皆さんお疲れさまでした。
私は・・・大千穐楽にして初めての観劇という。
ままま・・・これまでに相方さんからどんなに幸人くんが可愛いか。
舞台のツボをつらつらっと聞いていたので・・・
観劇しながら『ここ・・・ぷっ』とか『あ~なるほど』とか思いつつ。
相方さん、1番のネタバレのトコロは上手く隠して語ってくれてたようで(笑)
本当に素敵な舞台だったなぁ・・と。
ストーリーも構成も面白くて・・あっという間の3時間でした。
幸人くんのキモチ、お母さんのキモチ、お父さんのキモチ、先生のキモチ・・・
警察官や近所の人や通行人やキヨスクのオバチャンや・・・
それぞれのキモチがよーーーーくわかって伝わって。
幸人くんが書いた本の舞台化ってコトもなるほどと。
カーテンコール(笑)の素晴らしかったコト!コト!コト!

ナンドも笑って
ナンドもうるうるしました。
そしてナニヨリ・・・幸せなキモチになった。
テーマは重いものだったけど・・・幸せなキモチにさせてくれて本当にありがとう。

最後の剛くんご挨拶。
『ちょっと寂しいですけど・・終りです。
またどこかでお会い出来ることを楽しみにしています』みたいな(うろ覚え)
ファンのキモチをわかってくれてる立派な剛くんのご挨拶に胸がまたまた熱くなりました。


やっぱり・・・もう1回は観ておけば良かったなぁと。
そして・・いろいろ走り回ってたら(笑)
パンフ買うの忘れた・・・おーまいがっ!!!
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2599-b5ae52b0
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime