上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.24 ANDREAS GURSKY
fc2blog_20140224215814682.jpg
久しぶりに健くんが語ってくれた美術作品展のハナシ@にこ健゜その222.
『アンドレアス・グルスキー展』はい・・まったく存じませんが・・・
健くんが絶賛するならば行きたいじゃないですかっ!!!

・・ってコトで行ってキマシタ@国立国際美術館。


国立国際美術館は3年半ほど前に行きましたよ。
fc2blog_20140224215932093.jpg
・・・『マン・レイ展』を鑑賞しに。
この時も・・・健くんがラヂオで『マンレイいけてたよ~♪』って言ったので(笑)
いそいそと健くんが熱く語っていたブルーのハートを観にイキマシタけど。
そそそ・・・
ブリューゲルやヘリングやレンピッカも『良かったよ』と言われたらそりゃ行きます。
健くんのおかげでいろんな世界を覗けちゃいます。
…っていうか…
あれからもう3年も経ってるっていう現実に慄きます。

『象絵画のような写真は、写真を使った画家とも言えるグルスキーが開拓した新たな境地を伝えています』
写真なんだけどそうでないような不思議な世界。
見てると・・・ぐぐぐーーっと引き込まれそうになります。
床にはココからはいっちゃいけませーんの白線がひいてあるんだけど・・・
なんせ・・こまかーーい描写も多々あるのでギリギリまで前に出て目を凝らして見ちゃうんですよね。
私は『オーシャン』シリーズが良かった。好きです。
じーーっと見てたら・・・深い深い海の底にすい込まれていきそうな感覚に・・・
どれもこれもオモシロカッタです。


で・・・
どこかで健くんが『細かいのをじっくり見ようとしたら、もっと下がって下さいって怒られた』って話。
してませんでしたかねぇ・・・(ずずずずーーーっ:とりあえず茶)
突然思い出して・・ラヂオだったかなぁと検索したんだけど見つからず・・・
もはやグルスキーのハナシだったのかさえ・・・
わかりませーん。まったく記憶にございません。
なので・・・どなたか覚えていらっしゃる方がいたら教えてくださーーい(切実)
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2556-c4e33362
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。