kaguya.jpg
自分の中ではイマサラ感漂う中・・そりゃ行っておきましょう。
美しい綺麗な映像美で・・・
あんなアニメーションって日本人じゃないと出来ないんじゃないかってぐらい綺麗だったなぁとか・
絵本の1枚が動きだす感じがすごい綺麗だったとか・・・と
絶賛かつ熱弁されていたこの映画。
    
     ・・・そっか・・そっか・・・うんうん(どうした・・?)

どれだけ時間を掛けて・・・
どれだけ拘って・・・この作品が作られたのか。読みました。
この作品に込められた想い。
今まで観た事のないような作品だった。
・・・でもまったく理解出来なくてスミマセン(あれ?)
人それぞれの解釈や感想があると思うし・・・
『竹取物語』に忠実に作られているようで・・そうでないように感じたので。
ちょっと違和感を。
昔読んだ竹取物語をまたちゃんと読んでみたいなぁ。
そんなふうに思いました。

・・・というコトでアンテナには引っかからなかったけどいろいろ考える映画だったなぁと。
やっぱり映画は観てナンボですやん。
きっかけを作ってくれた健くんにありがとーーー!
やっぱり映画っていいですね♪←ダレ?
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2547-0f2435fb
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime