上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.13 雑誌もろもろ
ステージ・ダイアリーVol.29はTHE SHAMPOO HATの『葛城事件』。
常々健クンが好きだと言ってる赤堀さんの世界。
なかなか関西で生の舞台を拝見することは出来ませんが・・・
映画は観てます。
赤堀さんの初監督作品『その夜の侍』
これは舞台を映画化したもので・・・
映画は健クンも書いてるように新藤兼人賞を受賞したんだけど・・
実は舞台も岸田國士戯曲賞にノミネートされてました。
こんなスゴイ人なのに・・・
いろんな作品にちょこーーーっとカメオ出演してたりして・・・
突然のご出演にナンドか・・・
『わわわ・・赤堀さーーーんやん』と仰け反りそうになりましたけど(笑)
そんな赤堀さんは健クンのコトを・・・
『表面的なイメージより、三宅君が抱えている内面の陰の部分に魅力を感じる』と。
そ・そ・そ・そーーーーーなの!!!
天真爛漫な中に隠れた陰の部分。スンゴイ魅力的。コワイけど見たい。
役者なミヤケケンが持つその魅力を存分に発揮して頂きたいっ!!!
是非とも映像で!映像でその陰のトコロを見たいっ!!!
・・・・といつも心にこっそり思って思っているのです。
いつかご縁があるといいなぁ。

そしてテレステはお当番。
コンサートの振り返り。
本当にいろいろ考えて作られたコンサートだったんだんだなぁと。
すべてのファンが求めるコトは同じとはいかないけど・・・
V6のファンで良かったV6のコンサートに来て良かったって感じたキモチはひとつだったんじゃなかったのかな・・と思う。



とりあえず書いとこう(笑)

はい。またキターって感じなお知らせにコンビニにとりあえず走るミヤケファン(笑)
あ・・・そんな感じ?
ご本人さまの口から聞いたコト以外は信じないので。
健くんがそうだというのならまぁそれは全然いいんだけど。
ままま・・・違うとしたら(まぁ・・まったく信じてないけど
ウソってイヤねー!と思うよね。
そして1番腹立たしいのは・・
ファンの大切なにこ健゜をこういうトコロに勝手に掲載するのはやめて欲しい。
みんなそれぞれいろんな想いを感じてにこ健゜を大切に思ってるのに・・・
適当に想像して創作すんのやめてほしい。
さらりと流そうと思ったけど・・・
にこ健゜はダメ!!!やめてくださーーーい!!!
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2341-68cd0008
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。