上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の試写は試写状には舞台挨拶のコトは書いてなくて。
fc2blog_20130413094813909.jpg
でもその前の福岡の登場したとか・・・
当日大阪でうろうろされてるのを目撃されてたり(お仕事:笑)
関西ローカルのTVに登場してたり・・・
来てるの・・?来てるのかーーーー!!!

・・・というコトで准クン舞台挨拶に登場。
ままま・・・レポとか出来ないんだけど・・・
きちゃなーいメモ見つつレポもどきってコトで。
しかもヒジョーーーに偏ってるっていうね。
登壇は岡田准一、榮倉奈々、佐藤信介監督。

『こんばんはっ!きょうはお忙しい中来て頂きまして本当にありがとうございます。
地元大阪でこうして試写見て頂けて・・光栄に思います。』

『原作読んだって方いらっしゃいますか?』
『アニメが好きだっていう方?』優しく会場に問いかける准クン。
『たくさんの方に愛されてる原作を実写化するというコトで・・・プレッシャーもありましたが
佐藤監督をはじめスタッフを信じて頑張ってキマシタ。
原作を好きな方にも喜んでもらえる作品になってると思いますので今日は楽しんで帰って頂いたら嬉しいです。』

榮倉さんはスタイルバツグン。生足スラーーり。
『素晴らしい責任を負わせてもらえたな』と素晴らしいお言葉。

司会のMBSアナウンサーが准クンにいろいろ誘導尋問。
『今日は午前中からMBSのロケに・・・?ナニか見て回られたんですか?』
ふふふん・・・と鼻で笑っちゃう准クン。
『なんの話ですか・・?地元枚方なんですけど・・枚方の方にロケで行きました』
ざわざわする会場(笑)
あの・・コソコソひらパー兄さんっていうのやめてください。言うならはっきり言ってください
『どうも~ひらパー兄さんでおまっ』ちょっとテンション低め。
今日はとしょパー兄さんでおまっ!!!

榮倉さんに『バカっぽいからイヤ』と言われるが・・・
そ・そ・それがひらパー兄さんの醍醐味なんだよーーー!!榮倉さんよ~~。

『あんまりやるとイメージが崩れるので・・今日は低めのひらパー兄さんで』
・・・ってそれでもひらパー兄さんは譲れないのね・・・素敵。

映画が本を守るっていうコトがひとつのテーマというコトで
守りたいものは?という質問に・・・

しばし考える准クン・・・・

ひらパーを守りたい!!!
会場爆笑と割れんばかりの拍手。

映画の見どころ。
『アクションもあればラブもあり・・監督の細かい拘りが随所散りばめられてる
炎の音とか襲いかかるような感じにするために動物の声を被せてたり』
映画に入り込んでたからまったくわかりませんでしたが・・・
『堂上の銃弾の発光を本当は黄色いけど特別に赤いものにした』
これ・・コンサートMCでも言ってたね(どこのコンサートだったっけ)
『堂上の銃は他の隊員より連射率が早い・・堂上の力を表現している』
だそうで・・次回はしっかりチェックしたいと思いますっ(作文?)


『ツンデレなので・・』ご本人から出ましたツンデレ発言。
『鬼なので・・・ツンツンツンツンデレみたいな。』

・・・と『そうですか』とさらりと流す司会者に・・・
『全然途中から聞いてないな~次のコト考えてるなぁと思いながら』ツッコむ准クン。


と・・・ココで入口で配られた
関西図書基地 隊員証
fc2blog_20130413105308165.jpg
一等図書士、二等図書士生、特等図書官とあるそうで・・・私は一等図書士でした。
これ持ってると図書隊員として認められたってコトで。
司会者から鬼教官の岡田さん大阪の隊員の皆さんに応援メッセージを送って頂きたいとお願いがあり。
仕方なく・・・意を決するも。
『関東図書隊員の皆さん・・・』と言ってしまい・・
かんさーーーい!と会場に一斉にツッコまれる堂上教官。
『関西図書隊員の皆さん、今日から皆さんは関西図書隊の一員として宣伝任されてますから』
『いいですか?』と聞くも・・・
反応のない会場に・・・
はい!はっ!!!』怒鳴る堂上教官!ぽぉーーー!
そのあとすかさず謝る准クン。可愛い。ギャップモエ。


『関西図書隊ケイレイって言ったら・・是非』とケイレイさせようとするけど・・・
会場見渡して・・・
『あ・・・嫌そうなのでやめます』弱気すぎて可愛い。
やりたーーーい!!と会場。
ケイレイのうんちくを説明する准クンに・・会場へぇ・・・

手のひら見せないっ!!!』再び堂上教官。
の後で・・・
『後ろの方々聞いてない感じがしますけど大丈夫ですか』再び弱気な准クン。
ギャップモ・・・もういい。

『関西図書隊員ケイレイっ!!!』でケイレイする会場。
堂上教官かっこよかった。

そしてフォトセッションとムービーセッション。
会場立ち上がってのケイレイ!!!
ムービーはカメラに向かって手をぶんぶん。

最後は准クンのご挨拶。
『今日はどうもありがとうございます。これから見て頂くというコトで僕らもドキドキしています。
佐藤監督を信じて・・素晴らしいエンターテイメントな作品に仕上がっていると思うので・・・
是非図書館戦争という世界を体験して帰って頂けたら嬉しいです。
関西図書隊員に認定されていますのでいろんなトコロで宣伝して頂いたら嬉しいです。
よろしくお願いします』


今回のお席は・・・ぽこんと空いてた准クン登場するドアの横。
1番端っこだったので・・登壇する准クン・・降壇する准クン間近で拝見できました。
フォトセッションの前に1度降壇したので2回も。
ずんずん歩いてくるお姿にドヒャーーーー。かっこいい。
きっちり少し前のお席にお友達も陣取っててさすがーー!!!
お友達の席からはドアの向こうも見えたようで・・ドアをガン見してるお姿が可愛かったです(笑)


映画は本当にオモシロカッタ。
・・・としか言えませんが・・・
キュンキュンするコト間違いない!!!
この迫力は是非とも劇場で!!!
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/2283-f28333ff
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。