上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.08 YES
ピンクのスニーカーが春らしくて可愛い@ステージダイアリーvol.22
今回もスタイリストさんのチョイスはスタイリストさんらしくて細部まで穴が開くほど見てしまう。
かわいそうな髪もスタイリストさんの手に掛かると艶っぽくお人形さんみたい。
チラ見せ小物も・・・ファン心理くすぐるアイテムやんね。
今回は『ガラスの動物園』
・・・は知らないけど『ギルバートグレイプ』は見ました。
(あ・・・レオとジョニデの映画の方ね)
家族であることの難しさ。
家族でいることの難しさ。
家族のあり方・・・
・・・で・・・家族ってナニ?
だって家族だから。
・・きっと伝わらないけど(笑)映画を見た時そんなふうに思ったの。
舞台からどんなコトがどんなふうに伝わってくるのかは想像するしかないけど
健クンの言葉に乗ってみたらわかる気がするかも。
『ギルバートグレイプ』のラストは清々しくもあったけど『ガラスの動物園』は切ない感じなのかな。
演出の長塚さんとは演技者の『TEXAS』で一緒してましたね。
ただし演技者『TEXAS』の演出は長塚さんじゃなかったけど。
あの時のインタビューで健クンは『初めてお会いした』と言ってたからあれからたくさんの長塚作品に出会ったんでしょうね。
そんな舞台『TEXAS』今週末観に行きますよ~楽しみだーい!

先月健クンが難しくて奥が深いと語ってくれた『寿歌』は4/21(土)
wowowにてOAです。
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/1898-cb90cecc
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。