上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.05 アクチュール
ヘロヘロリンな月曜日。水曜日まであと少し。
忙しい・・・忙しすぎやしないか・・仕事。
そんなときはオンナは黙ってV6を見るのだ・・・(なるほど)
そして元気出た←単純明快

そんな中のアクチュール@ステージダイアリーvol.20は『ラブリーベイベー』
こうやって舞台が終わってからのインタビューを読めるってのは貴重。
自分が書いた感想と並べて読んでみる。
そんなに遠くなかったなぁとホッとしたりして(ジコマン)
映画好きの健クンから久しぶりに映画の名が出たと思ったら・・・
『ニューシネマパラダイス』こんなフランスイタリア映画も観てるのね・・・と思ったけど
あ・・健クンはチャップリン好きやったんや(笑)納得!
そういえば・・・健クンの言う
次々とキスシーンだけ出てくるラストシーンにはチャップリンのキスシーンもあったと思うんだけど(弱気)
まままココはそんなコトどうでもいいね(笑)
あの泣きのシーンで『観客が雰囲気を壊さないように鼻水をすする音さえ我慢してた』ってトコロ
そ・そ・そんなコトまで気がついてたのかーーーー!!!
スゴイわー!びっくりした!!!
たぶん皆スンゴイ我慢して暗転の音楽と同時にぶはーーーって吐き出してましたから・・・
(私だけかと思ってたらお友達もみんなそうだと言ってた)
あそこには一緒に泣いちゃいけないような雰囲気があった。
恋司と愛斗だけの世界。たしかに2人だけの世界。
コレ読むとまたもう1回観たくなるけど・・・やややや。

今回もスタイリストはオサレなミヤケケンさん。
千秋楽にもかぶってたニット帽はお気に入りなんでしょうね。
大女優ヒジリコジマに『おじいちゃんみたいだね』って言われたヤツですか(笑)
ヒジリコジマいいとこついてる(笑)
私服の健クンということでこちらはにこ健゜全身バージョンみたいで嬉しい。
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/1776-850404b3
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。