上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.04 『阪急電車』
e7ea8912-s.jpg 『阪急電車~片道15分の奇跡~』@ワーナーマイカル明石
大学時代阪急電車で通っていたのでとても楽しみにしていました。
まぁ・・舞台は今津線なので私の見慣れた車窓からの風景は出てきませんでしたが
まさに現在進行形でぴーさんがこの今津線で通学してるのでソコ興味深かったです。
ハナシはこの電車に乗り合わせた人たちのそれぞれの人生。
その人生が重なり合ったり離れたり・・・とてもオモシロカッタ。
物語が往路と復路に分かれていて往路が序章で復路が終章のようなツクリになっていて
とても穏やかな流れの中・・・人の人生を覗いているような・・・
自分の人生を重ねてしまうようなドキドキ感がとても心地よかった。
中谷さん演じる翔子は・・・ある意味とてもコワイ人なんだけど(笑)
同じ女性として共感出来る部分が多々あって・・・
シッカリ生き過ぎて強くなりすぎちゃったトコロ解り過ぎて泣けた(笑)
実際・・・この映画いろんな場面で泣かされました。
やっぱりソレは共感出来たり自分のキモチが重なったりしたからだと・・・
観た後に幸せなキモチになれる。
そんなとてもいい映画だった。

出演陣の多くが関西出身っていうのも良かった。
やっぱ関西弁はフツーに聴きたいもの。
只今売れっ子子役の芦田間愛菜ちゃん、スバラシイ関西弁に『さすが天才子役』と
感動すらしてたら・・兵庫県出身だったのね~そりゃそーーだ!
みんなそれぞれとても魅力的でそれぞれとても合ってた。
神戸のロケはそんなになかったけど・・・でもロケ地にもまた行ってみたいなぁ・・・
Secret

TrackBackURL
→http://hono15.blog60.fc2.com/tb.php/1562-43c03162
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。