上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナンか食べてた?
・・・・そんな健クンラヂオ。
あ~~~~♪はらへったぁ~♪あるぅひ~♪もりのなかぁ~♪
めくるめく切ない延々と続くマイナーなオートチューン。
・・・・ナニ?このラヂオ(笑)

イノッチとコレではしゃぐ健クン・・想像出来る。
いいねぇ・・・きっと他メンバーはすぐ飽きたんだろな・・大人だから(笑)

新人ハタチクン相槌が新人ぽくていい。
ボソっとはぁ・・ボソっとはぃ。頑張れーーー!
そんなラヂオ。

で・・・同じ頃M-onでkEEP oN.の全貌流れました。
とりあえず・・・健クンラヂオは絶対的優先なので(コダワリ)
ラヂオ終了と共にTV前にダーーーシュ。


... 続きを読む
スポンサーサイト

2012.07.30 keep on dancing
にこ健゜その160は健クンからキーポンお知らせ。
剛健のそんな壮大な物語があったなんて(笑)
先週のネクジェネで6人がタイムマシンに乗って幼い頃の自分に会いに行くみたいな
そんな話をしていましたが・・・
幼い頃胸に描いたメッセージ♪ですね。
まさかそんな2人の物語がこの歌に綴られてたなんてー!
可愛すぎる!素敵すぎる!
ラップのトコきたらギャーー言うてしまうかも・・・(笑)
健クンたら発売を前にいいトコ出してくるなー!ファンの喜びドコロ知り尽くしたオトコ。
あぁ・・・楽しみすぎる。

そしてV6の『keep on dancing』V6の原点ですよね。
そして今もずっとこだわってファンに届けられている大切なモノ。
健クンの想いはきっと6人の想いに違いない。
不器用だけど眩しいくらいの純粋さ。
私が継続していきたいコト・・・?
私が私らしくあることかなぁ・・・
好きなものを好きだと言える気持ち。
大切なものを大切にする心を持ち続けたい。
ままま・・・言うは易しですが・・・
そういう気持ちを持っている限り6人をずっと好きで心から応援していくと思うよ。
ブイファンである幸せ。いつナンドキもたくさんのファンのワンピースでありたいと思うよ。


そしての平清盛。
時忠さまのいたずらっ子(・・って)的な企みに・・・
デカイ基盛さまと教盛さまのナンデヤネン的困り顔。
ナニ?その3人の図。
ココでTVつけちゃった人は・・ナニ?この輪はナニ?ってドギマギしちゃうよね。
ダメだよ・・・そんなクリクリの目で誘っちゃ・・・
で・・あっさーーーり流罪。さよーーーならー!
ナンデ清盛そんなフツーーーに・・・?
がっかりする時忠さまとの爽やかな別れ『じゃあなー!バイバイ』みたいな。
・・・・『きっとにござりますよ・・・』
この切なくも可愛すぎるセリフに・・・助けてあげてーーーー!!!
と胸を締め付けられたのは私だけじゃないよね(笑)

いよいよ第3部。
最近はJRに乗って一の谷の辺りを通るたび・・・
これからの平家を思って胸が苦しくなりまする。

2012.07.29 ありがとう。
昨日作るさんにまた放置プレイだ・・なーーーんて言ったら
今日更新された。アリガトウゴザイマーーーース。
あ・・・私が文句たらたら言うてたの聞いてたん?聞こえてた?(笑)(ナイナイナイナイ)
そしてHPでキーポンCM映像公開。
うわーーーー!さすが公式HPだよ。
ロングバーーーージョンのキーポンだ。
ロングバーーージョンといっても6分6秒あるんだからほんのチョコットだけどさ。
でもさ!でもさ!
かっこいいよね~~!かっこいいより他に言われへんわ・・・
かっこよすぎて(ため息)


そんなこんな言ってたら・・・
じゃんじゃか蒔きに蒔いた種のひとつが当たった。
わーーーーい!
20120729205404161.jpg
滝田監督の舞台挨拶もあるみたいで嬉しい。
准クンは撮影中だもんねぇ・・・

で・・・当たったといえば・・・
もうずいぶん前のハナシになるけど。
20120729210411354.jpgコレ当たった。
ほんと・・・いっぱい出したんだよ~いっぱい切手貼ったんだよ(せこい)
なのに~な~ぜぇ~♪
プレートはいっこも当たらんかった・・・残念さん。

2012.07.28 セツナイ
またまたとあるチケットぴあ(言うとる)のプレリザーブ外れた・・・
抽選結果が出ると・・速攻ヤフオクとかに出るんだけど・・・
いったいドコのダレがどんだけ当たってるのか・・・ナゾ。
このプレリザーブに申し込んで当たると結構お高い手数料を取られちゃうし。
どーしても行きたい!と思うものしか申し込まないので・・・
ハズレると余計にショック。

ショックといえば・・・
そろそろMVも解禁かなぁと思ってたら・・・
朝のWSでキーポン発売日の翌週がCD発売という某後輩グループのMVとインタビューが流れた。
どえええーーー!
一瞬・・発売日V6より早かったかしら・・?と。
ままま・・・いろんな事情ありますから・・
いいですよいいですよ(一応オトナを装ってみる)
なんて余裕ぶっこいてたらCSまでーーーーー!キィーーーーっ!
ままま・・・作るさんが『まだまだわからせません!発売日までは(笑)』
なーーーんて言ってたからこれは戦略かナニかで・・?
そして『通常盤の2曲は追ってまた書きますねー!』と期待させておいてから
早10日・・・再び放置プレイ(笑)
このあと少しが待てそうで待ちきれないファン心理。
あ・・・コレも戦略かナニかで・・・?
こんなコトを言いながら少しずつ発売日に近づいていくのねぇ・・・(しみじみ)


... 続きを読む

2012.07.26 大盤振る舞い
今週の健クンラヂオでキーポンのカップリング曲2曲登場~♪
パフパフパフパフ♪
『Perfect Lady』と『愛をこめて』
大盤振る舞いの健クンですが・・・
いつもネクジェネに先を越されちゃうのが悔しいらしくて・・・
ブチブチ・・・
あっちには負けてらんないよってあっち扱いされるネクジェネ(笑)
大御所長寿番にあっちってね。
ドコまでも上からな感じがいい(いいというか・・・好きだ)
エイベックスの許可なしで勝手にながしちゃおうか・・・とか。
やればいいのに・・・(無責任)
ブチブチ・・ブチブチ・・・もっと言うて。

ままま・・・
どちらもまったくカスリモシナイ地域の人ですけど・・私。



ネタバレバレバーーーレなのでタタミマスル。


... 続きを読む

2012.07.25 象と猿
先週倫子ちゃんのインド土産はどれ?ということで・・・
やっと浅輪クンのデスクはドコなのか知ったわけですが・・・
書類ケースの上に鎮座している象がそうなのかな・・と思っているわけですが
今週見てたら・・・あれ?もーー1体。
あれは・・・・猿?
猿も象もインドでは神様やもんねぇ。
倫子ちゃんが浅輪クンに怪我などなくお仕事頑張れるようにお守りとして買ってきたのかな。
なーーーーんて。
想像の世界でニヤニヤしてたわけです←ドラマに集中してください。
で・・・猿ですよね?・・・猿。

そしてTVガイドは創刊50周年超特大号!
ジャニーズオールスター直筆メッセージ。
いろんなグループがシャッフルされていろんなページに掲載。
ドコにいてもこの6人さまはすぐ目に飛び込んでくるね(正しいブイファン)
アイドル笑顔も眩しくて!まだまだイケます~~♪
お祝いコメントもそれぞれ・・・『らしいコメント』
オモシロイのは・・・
トニセンは全員名前の前にちゃんと『V6』と入れてます。
さすがだねー!ちゃんととしてる。オレたちはV6です。
健クンは手話の『5』ってコトかな(よくわかりませんが)
そして・・ヒロシのインナーとパンツがどうしても同じ色に見えますが・・
このお衣裳はいったいどうなってるのでしょうか・・・?
気になります。

2012.07.24 めでたいっ!
坂本昌行さま
お誕生日おめでとうございます

もう地デジ化から1年なんですね・・・1年って早い(トオイメ)
去年は地デジ化・・一昨年は舞台真っ最中・・その前はカミコン大阪イブ・・・
そしてその前は土用の丑の日。
坂本クンのお誕生日はナニかしらメデタくて嬉しい!
年々素敵になっていく坂本クンがとても眩しいです。
歌って踊る坂本クンはどんどんセクシィになって直視出来ません。
かっこよくてセクシィで・・・でもヘタレ度も少々トッピングしてみたり。
ノンノンV6の友達にDVDを見せると・・・必ず言います。
『坂本クンってこんなにかっこよかったけ?』
あんたたち・・どんな坂本クンを知ってるというのだよ・・・
最強で最高なリーーダーーなんだよ。ダーーリーーなんだよ。
まぁそんな時『えっへん!かっこいいだろー』と言える自慢のリーダーです。

今年もメンバーにイジラレ膝から崩れ落ちる坂本クンや・・
准クンにおしりペロリンってされる坂本クンが見たい。
やや・・去年のように果敢にも准クンに攻めていく坂本クンも見たい。
・・・結局早くコンサートに行きたいぞ!というコトだと思う(思うって・・)

坂本クンにとってこの1年が公私共に実りある充実した1年となりますように・・・
心からお祈りしています。

2012.07.23 WALK
WALK@にこ健゜その159
眠れずに見上げた空に光る流れ星に会えたかな。
大切な人を大切に思う心。
好きな人を好きだと想う気持ち。
今ある幸せに感謝。これからの人生に感謝。
奢らず嫉まず・・いつも必笑で。
きっと気持ちは届いていると思うから。

私もいつまでもどこまでもついていこうと再び思う。

健クンは空に抱かれて生きている。
星に慈しみ見守られている。
ずっとそう思っています。

2012.07.22 キーポン
昨日は飲み会だったわけですが・・そわそわまーーったく落ち着かず・・・
チラチラと皆さまのネクジェネツイートを読みつつ・・・
あーーー!早く帰りたーい!キーポン聴きたーーい!
こんなんじゃまったく酔えないぜー!ということで・・・
さっさとお先に失礼してキマシタ。キーーポンのために(正しいブイファン)
ままま・・ゆるーーく友達の店に行ったらダレソレが飲んでて・・・
いつの間にやらダレソレ帰ってるやん・・的な高校時代の友達の飲み会なので。


というコトで・・・
ウチはネクジェネ環境じゃないのでいつもお世話になってるトコロにお邪魔しまして。
坂本クンのお誕生日もあってナンダカいつも以上にメデタさ充実なネクジェネ。

ネタバレバーーーレなのでタタミマス。
... 続きを読む
pl_sh1207.jpg@松竹座
お囃子の鼓を打つ姿を観て助六を思い出していた私はまぎれもなくブイファンです。

ぴーさんが大学の文献ゼミナンタラカンタラ(よくわかってない人)で歌舞伎を観に行くというので・・・
こんな機会はめったいないのでちゃっかりついていくコトに。
歌舞伎自体は初めてじゃないけど・・・こんな本格的な歌舞伎は初めて。
松竹座は関ジュのコンサートで何回かキタことあるけど・・
やっぱ演目違えば雰囲気も違うってコトで・・なんか緊張した(笑)

そういえば・・・
ロビーの端っこに大きな『天地明察』のポスターがデデーーーンとあって
ソコにちらしも山積みになってましたけど・・・
ナゼに松竹座に『天地明察』コーナーがあったんでしょう・・???ナゾ。

演目は『双蝶々曲輪日記 引窓』と『棒しばり』
そして『江戸絵両国八景 荒川の佐吉』という豪華な3本。
ついていけるかなぁ・・と思ってたけど・・・
ココは先日の平清盛展でも大活躍した『音声ガイド』登場。
このすぐれアイテムのおかげでフツーに楽しむコトが出来ました。
・・というか・・・
きっとコレなかったらまったくわかんなくて寝たかもしれない。
スゴイわー!音声ガイド。

最期の演目荒川の佐吉は・・・とても切ないお話で会場にすすり泣きが・・・
で・・私と言えば・・・
この頃すでに4時間を超え初めての超大作に集中の限界が・・・(ダメじゃん)
ちゃんと見てたけどソコまで入り込めなくて自分残念。
各座席にやわらかいお座布があって「なんて親切なの」って思ったけど・・・
コレ必要不可欠でした(笑)
終わってみれば5時間。お着物の奥さまも多かったけど歌舞伎ファンの皆さんホントスゴイ。
お話聞いてたら・・夜の部も入るの~って言う方もいらして・・・
スゴイわーーー!

幕間では憧れのお弁当←うなぎ弁当美味しかった。
普段会場では飲食禁止っていうのが基本だからナンダカ本当ににココで食べていいのか
ビクビクしながら食べました。
皆さん食べてるんだけど・・身に着いたモノってコワイ(笑)

今度はもう少しいいお席で観たいなぁ・・

2012.07.20 東洋美人
三宅の健ちゃん呼びする准クン@あんあん。
准クンの頭をぐりぐりする健クンを想像して・・・
いつぞやのジャニーズフィルムフェスタで・・・
坊主っくりになった剛クンの頭をやっぱりぐりぐりしてた図を思い出しました。

今年も暑さと戦いながら映画の撮影も進んでるですね。
顔が濃いと自分でうっとうしいと思うコトもある・・という准クンですが・・・
私は常々准クンはスクリーンの人だと思っていて・・・
『映像の世界ではプラスになることもある』まさにコレだ!と。
たしかに准クンの濃いと言われる顔は大画面で『寄りに耐えられる』と思う。
・・・というより・・むしろ大画面で映える。
画面を華やかにさせる力はハリウッドスターにも匹敵すると思うのです。
剛クンが石原裕次郎のような昭和の匂い漂う俳優なら・・・
准クンはトムクルーズみたいなアクションからヒューマン・・社会派作品からアート系なんでもござれの幅広俳優だと。
もちろんV6の末っ子キャラなコンサートのMCでぽわわーーーーんと魂抜けた感じもいい。
今は1番それ見たい!

なんか・・・熱く語っちゃってスミマセン。

そして『FRaUフラウ』買いました。
テーマは「本マンガ映画」
准クンの心の琴線に触れた作品にももちろん興味あったけど・・・
各界で活躍してる人たちの興味はドコに?
映画はあぁそうだったと共感出来る作品がいっぱいあったけど・・
本は・・・ナンだろ?まったく私が読んでキタ本と出会えない(笑)
そんなにたくさんの本を読んではないとは思うけど・・・
少なくもないと思ってるんだけど・・あれーー?
やっぱホラー小説ばっか読んでるからダメなんだね(笑)
でも伊坂作品はほとんど読んでた!
伊坂さんが自分の映画化された作品の中で1番気に入ってる作品が『ポテチ』というコトにちょっと感動した。
伊坂作品の映画化はどれもハズレがないと思ってますが・・・
私も『ポテチ』が1番だとブログにも書いたので・・・ちょっと嬉しかったり。
島本理生さんお薦めの先日あさイチプレミアムにもご出演だった村山由香さんの『ダブル・ファンタジー』読んでみよう。
准クンお薦めの映画は・・・
いろんなジャンルを万遍なく観てるんだね~
コーエン兄弟の『ノーカントリー』オモシロイ。そして『ココシリ』どんな映画なんだろー。
興味津々。探してみよう。
読み応え抜群の1冊でした。
今日は7月19日にこ健゜記念日です。
2009年7月19日カミコン初日のあのドキドキ感とワクワク感とでもうどうしたらいいかわかんない状態にやってキタにこ健゜復活のお知らせ。
あの日は特別な1日だった。
これからもずっと特別な1日になるに違いない。
たくさんの言葉の贈り物をありがとう。これからもど~ぞよろしく~♪

准クンの雑誌ラッシュで・・・
准クンファンの皆さまのお財布事情お察し申し上げます・・・大変やんなぁ。
と・・そんな中突然やってきた『テレビファン・クロス』
ジャニーズラジオ特集だそうで・・・
数あるジャニーズラジオの中から三宅健のラヂオを選んで下さってアリガタイアリガタイ。
テキストは・・・わはっはっはっは(笑)
最近のゆるーーーいラヂオもホント素なんだなぁって思って大好きだけど・・・
ちゃんと考えてるのね。安心した(笑)
本の中で健クンはリリー・フランキーさんと『ソトコト』で対談したと言ってるけど・・・
たしかリリーさんとの対談は『ecocolo』でした。
アイドルミヤケケンの口から繰り出される衝撃的ワードに倒れそうになりましたから(笑)
『ソトコト』はグリーンバードのはせべけん氏でしたよね←確認。


そしてお写真。
   ・・・・かっこいい・・・
先日のテレステと同じように真っ直ぐ未來を見つめる視線。
違うのは髪の色。
ジャケ写と同じ健康第一な黒い髪。
髪が黒いと落ち着いた感じを受けるけどやっぱ瞳が少年ぽくて。
   ・・・・かっこいい・・・

そんな今回のテレステお当番はイノッチ。
浅輪クンの成長っぷりも楽しみですが・・・
イノッチがこだわってスタッフさんに置いてもらったという・・・
浅輪クンのデスクの上にある倫子ちゃんのインド土産。
って・・・そもそも浅輪クンのデスクってドコ?
いっつもセンターテーブルでお仕事してるしねぇ。
・・・って思ってたらあれそう?そうなの?ぞうなの?ぞう。
象・・・?
んで・・・浅輪クンのお席はソコなんだ。よし!覚えた!
1回限りだったけど後輩クンも入ってきたのにね・・・
あれから新人まったく入ってこないねぇ・・ドラマ的にはない方がいいけど。
浅輪クンの後輩キャラ可愛いもんね。
これからの浅輪クンに大注目です。

2012.07.18 6分6秒
いよいよ走り出した感が伝わってキマシタ。
ジャケ写公開と作るさんの力のこもった長文ブログ2連発。
作るさんのおっしゃるコトに間違いはない!
ですよね。ですよね。
6分6秒のキーポンはPV解禁が待ち遠しい。
6分6秒ずっと歌って踊る6人がソコに?いるの?いちゃったりするの?
ブーー←鼻血噴出中。
プラスの振り付けビデオのおまけつき。
大爆笑のキーポンV6も楽しみ過ぎて泣ける。
大画面で6人のワキャワキャが見られるなんて・・泣ける。
今回はプレゼントまで頂けるとな~♪嬉しいぞー♪
あーーーーーーー!楽しみやーー!

で・・健クンはすっかり黒髪クンに戻ってる。
健康第一。
ようやく黒に戻って・・さーコンサートに向けてサラサラにしていこうっていう魂胆ですな。
知ってますぅ~←久しぶりに今日子ちゃん登場させてみた。
バリバリの時こうしたいと言うのが遅くて・・・と言ってたので・・・
今回は健クンの意見も入ってるジャケ写じゃないのかな・・と想像してみたり。
またラヂオで裏話聴かせてくれるといいな。
そういえば・・・すっかり書くのを忘れていましたが・・・
先日『苦役列車』の舞台挨拶付き完成披露試写に行ってキマシタ。kuekiressya.jpg@梅田ブルグ7
登壇は森山未來クンと山下敦弘監督のお2人。
未來クンは映画の中ではホントにサイテーーなんだけど(笑)
舞台に立ってる未來クンはとってもお洒落でかっこよかった。
山下監督はたしか・・・『マイバックマイページ』の時の舞台挨拶でお会いしたと思うけど
まーーーったく記憶になくて・・(いつもは監督の方が結構覚えてるんだけど)
よーーーく考えてみたら・・初めて見る妻夫木クンにちょっと舞い上がってたかも(笑)
未來クンは演じる貫多になり切るために本当に3畳一間のアパートに泊まり込み
劇中さながら酒を浴びてだらだらしていて・・・
そこから毎日撮影の通ったとの事。
監督は『○○のシーン・・あそこ二日酔いですから~要チェックです』と暴露で盛り上げてくれました。
未來クン目当ての若い女性でいっぱいの館内。
『こんなにいっぱい女性がいるけど・・・大丈夫かなぁ』と心配しつつ
去って行きました。

うんうん・・・若いお嬢さんたち大丈夫じゃないかも~(笑)
いろいろストレーーーートすぎて(笑)
オバチャンは受け入れ態勢全然オッケーーー!です。
未來クンは貫多が乗り移ったかのような怪演っぷり。
作者の私小説なので最後はちゃんと未來に向かっていくところにほっとしたり。
前田のあっちゃん。とてもチャーミングでソコにいる存在感たっぷり。
高良クンはどんな映画観ても安心感さえ感じますが・・
若手実力者の高良×森山と共演ってあっちゃんどうなのかな~って思ってたら
へーーーー!あっちゃんいいやん(上から・・スミマセン)
好感度アップです(また上から・・・スミマセン)

ただ・・・未來クン・・あっちゃんファンに狙われない?
ソコ心配です(笑)

20120716103617293.jpg V6カテゴリーが『666』に!ナンダカめでたい。
またボケボケな写真だけどな・・・

ぴーさんバイト先へ送迎中・・素敵なタクシーに出会いました。
20120716103614569.jpg
そのタクは社名表示灯(上にピコって付いてるヤツね)に・・・
ニコちゃんが付いてました。
『わーーー!可愛いー!ニコちゃんタクシーだー!』と大喜びしてる私の横で・・・
冷静に『ナンバープレートも見てみぃ』と言うぴーさん。
見ると・・・なんと!
『7 02』わーーーい!(笑)
一瞬三宅ファンですか?そうなんですか?と後を追いかけそうになったけど(コワイよ)
信号待ちでそっと横に寄り添ってみたら・・・
仙人みたいなおじいさん運転手さんでしたけど・・・(笑)

ナンダカちょっと嬉しい日曜日。



・・・に届けられたにこ健゜その158は・・・



... 続きを読む

2012.07.15 平清盛展
flier_kiyomori-thumb-145xauto-6576.jpg@京都文化博物館
祇園祭り真っ最中すんごい人かき分けかき分け行ってキマシタ。
外の賑やかさとはうらはらに煉瓦造りの京都文化博物館は静かな空間でした。20120715104613149.jpg
今回このツアーを案内してくださるのは(音声ガイドね)
時忠さまの姉上時子さまでございます。
今まで音声ガイドなんて使ったコトなかったけどこれはいい!
その作品のひとつひとつにキモチがこもる。
文字で読むだけでは伝わらないものもあるんだなぁと(お薦め頂きありがと!)
案内してくださる時子さまの声は優しくて平家の栄枯盛衰は世の習い・・・
時には声を高く・・・時には寂しそうに・・・
プロローグとエピローグを聴いた時にはちょっと涙ぐみそうになりました。
時子さまと共になんと終わってみれば3時間が経っていました。
見ている間は時間の感覚がまったくなくてビックリした。
ドラマを見ているおかげで・・人物像もなんとなくわかるし・・・
ドラマの人物を思い出してニヤニヤしたりそんな人だったんだと改めて思ったりとてもオモシロカッタ。

いろいろ作品があった中で・・・
やっぱり『時忠』と名前を見つけるとドキドキし(笑)
そこに生きていた方なんだなぁ~と感慨深い想いでいっぱいになりました。
kiyomori07.jpg@後白河院庁下文
これには時忠さまのサインも残されています。

国宝『平家納経』は清盛が平家の繁栄を祈り写経したもので
経の表紙や見返し料紙に豪華な装飾がなされた多々ある装飾経の中で平家納経の絢爛・耽美さに匹敵するものは無いという豪華絢爛な写経ですが・・・
剛クンファンの間で今静かなベストセラーになっている(え?違うの?笑)
517URywlPBL__SL160_.jpg『平時忠卿検非違帖 時省記』
私も読みました。
その中にこの写経に纏わるお話も出ていて・・・
金銀箔を散らしたり軸首に水晶で飾ったりと・・この本の中でもあったとおりの写経だったり
盗まれた写経を収めた箱があったり(お話お話・・・笑)
本の世界と重ねて作品を見ることが出来てまた違った面白さでした。
余談ですが・・
この本に出てくる時忠さまはすんごい自由な人で(ざっくり)
そしてとても頭が良くてユーモア抜群で・・時子さまにビビる時忠さまはもうタマリマセン。
読み進めていくと・・どうしても剛クンと重なって重なって。
とてもオモシロイ一冊です。

これからの大河を見るのも・・また違ったトコロから見たり出来るな~と楽しみにしています。


おまけ
... 続きを読む
あさイチプレミアムは関ジャニ横山クン。
お肌ツヤツヤで唇ぷるぷるなんだねー(まずはソコ)
ジャニーズゲストだといろいろ話に期待しちゃうけど。
『横山さん』と正しくゲストを呼ぶイノッチにヒジョーーに違和感ありましたけど(笑)
先輩を立てつつ面白おかしくお話する横山クンに好感度アーーップでした。

ええ子やねぇ・・・

有働さんじゃなくてもそう言うよ。

2009ネンのベストアーティストでエイトとV6が共演した後に横山クンとヒナちゃんがラジオで・・・
『先輩が頑張ってくれてるから俺らも安心して頑張れるんやな。
 あそこまで出来るんや~元気にやれんねんや~』
とV6のコトを言ってくれて・・・
V6は後輩クンたちにも勇気と希望の光を与えているんだなぁと思いましたが・・
ファンのコトを考え新しい自分たちを見せていく姿勢に・・・
私はV6だけしか知らないけど・・・それぞれのグループそれぞれにみんな幸せなんだな~と改めて思ったりして。

もうすぐ公開の映画観に行こう!
とりあえず舞台挨拶も申し込んでみたけどFAXだけで1500通以上もくる人気アイドルだもんね~

ちょっと天地明察のハナシもしてほしかったなぁ・・とこっそり思うブイファン。
ab8bfdad.jpg見てキマシタ@ミント神戸
いやーーー!こりゃオモシロカッタ。
静かなカンジなんですよ。崖っぷちなんで(笑)
でも・・・その狭い空間でのドキドキ感はとっても新鮮。
派手さはないけど・・・常にお尻がムズムズします(笑)
細かいコトは言いっこなしね。
主演のサムワーシントン。こういう普通のオトコもいい。
弟役のジェイミーベルも良かったけど・・・
ノーマークだったエドワードバーンズ登場にテンション上がりました。
出てたのね~~~♪
エドワードバーンズの魅力といえば不思議な渋い声。
声フェチには堪りませーーん。
バーンズの声聞いてると不思議と健クンの声にたどり着くのよね。
(あ・・・それはあたしだけか・・・)
久しぶりに見応えのある作品に出会いました。

さてそんな崖っぷちですが・・・
この日のシネコンはバーゲンセールみたいな混雑っぷり。
チケット売り場には×が並んでドレもコレも満席満席。
最近の映画業界スゴイんじゃないのっ。
そんな中崖っぷちは◎。あれ?
試写とかプロモーションとかでこういう差が出るのかな?(ダレに聞いてる?)
・・・実は私も完全ノーチェックだったモンで・・・ダメじゃん。
オモシロイのに見逃してる映画きっといっぱいあるよね・・もったいなーい。

2012.07.11 げつかすい。
やっぱり9係は水曜9時スタートですよね(しつこく根に持つ関西人)
あーーーーー!
決まった時間にちゃんと大画面で見られるってなんて幸せや~~~♪
なんて普通なんやーー!(ゆがんだ心を持つ関西人)
今日のキーポンはあんなトコロで。
全神経キーポンに集中っ!!!なのでセリフまったく聴こえませーーーん。
(とりあえず正しいブイファン・・・と言っておきましょう)
浅輪クンのマグカップ・・・可愛いなー。あれ欲しい(毎回言ってるな)

健クンは・・・
また新ゲーム発掘してさらにゲーマーへの道突き進んでおられるようですが(笑)
楽しそうでナニヨリです。
ゾンビに可愛い可愛い言うYOUが1番可愛いよ。
『起きてー!』そんな目覚ましクダサイ。
ツアーグッズにこっそり入れといてクダサイ。
10個は買う。必ず買う。
メンバーのもコンプリートする。
(ナニ決意?)
タッチ君が健クンの声を『心地よい響き感』とか言ってくれちゃって。
私はもう一生タッチ君に健クンをお任せいたす覚悟でございます(ナニ言ってんの?)
タッチありがとう。キミはいい人だ。いい人に違いない。
・・・と眠気と妄想で頭が可笑しくなった・・そんな月曜深夜。

そして火曜深夜はこっそり小窓でヘンサーチ。
バナーナな健クンが足を長く魅せる座り方披露。
あぁ・・・『野坂健一クン 東京 高2』を思い出した。
(懐かしいぞー)

2012.07.09 週末のハナシ
関西の週末はTVワッショイショイでございました。
こうも1度に集中剛雨みたいに←ちょっと使ってみたかっただけ(笑)
9係も改めましてようやく大画面で。
画面の上にチンタラ出た『この番組は7/4に放送分・・・ナンタラカンタラ』
んなモン出すなや~~(しくしく:涙)やーめーろーやー!(しくしく:涙)
ちょっと9係見ようっかなぁ~って思って見るたびにコレ見るんかい?
ヤダヤダヤダヤダーーーーーーー!
・・とちょっとブルーになりつつも・・やっぱキーーポンです。
簡単にテンション上がります。
いろんな感じに聴こえてオモシロイ。早く全貌聴きたい。

そして引き続きのイノッチ珍百景。
倫子ちゃんと一緒だったのに・・(それどーーーーなん?)
バンバン認定ボタン押してるイノッチの楽しそうな笑顔に癒されました。
オモシロカッタなーー!

そしてプロファイラー准クン。
美しすぎて~キミがコーーワイ♪美しすぎてキミがコーーーワイ♪@アキラフセ
・・というぐらい綺麗な准クンナビゲーター。
准クンも語っていたヒトラーの最期は・・・
『ヒトラー 〜最期の12日間〜』という映画で見た。
あぁ・・映画で見た映像は限りなく本当だったんだと怖くなった。
『アンネの日記』世代にはアウシュビッツの映像はショッキングだった。
たしかアンネも収容所の中で伝染病に罹って亡くなったんじゃなかったかな。
そんなコトを思いだしながら見ていました。
独裁者の素顔に迫る1時間だったけど・・・
この番組1時間ではもったいないな~と思う。
1時間では伝えきれないよね。
次回クレオパトラも楽しみです。

日曜日は浅輪クンと加納係長のアッタック25。
ナンダカ浅輪クン緊張してた?
係長と浅輪クンの『アッタックチャーンス』いいモン見た!
と言いながらわいわいしてたら続いて坂本クンのペケポンまでやってきた。
わーーー!そんな情報知らんがなーーー!
大慌てでナントカ録画セーーーーフ!
・・が・・・まだ見てません・・・(お出かけする時間だったの)
実家で録画してきたのでまた週末見る!

で・・・大河時忠さま。
こちらもまだ見てないので・・・今から見よう。
昨日にこ健゜忘れてた・・・
毎週これが生きがいなのに。
思い出したくないコト思い出して忘れてた。そんな自分にショック。

そして届けられていたにこ健゜その157。
『ポケットカスタネット』
歌詞を読んでみた。
胸がぎゅっとなった。
この想いはドコに届けられてるんだろう。
このキモチはダレのものなんだろう。
なんだか胸がぎゅっとなる。

2012.07.07 七夕
今日は七夕さま。
雨は降ってないけど2人は無事会えたのかな。
私の願いは・・・

           imga712566ezik0zj.jpg
         素敵な6人に早く逢えますように・・・
... 続きを読む
theskin.jpg @シネリーブル神戸
映画って・・・やっぱり原作を読まない方がいい・・・とつくづく思った1本。
キャッチコピーは『あなたはこれを愛と呼べるか』
私の見解から言うと・・まぁ呼べるんじゃないですか・・・
ってコトですが。
純粋な方が観たら間違いなく言うと思う。
『変態やん』
そこにはディーーープな世界が広がっていました。
危険で異様。
天才がゆえに走ってしまった狂気の世界。
ナニがしたいのか・・言いたいのか・・・
でもドンドン引き込まれていく不思議な感覚。
美しいんだか気持ち悪いんだかわからない世界を観てたら・・・
衝撃の事実がやってきて思わず立ち上がりそうになりました。
久々に・・・いやこんな衝撃はある意味初めてかも。
計算しつくされた脚本にやられました。

エログロがOKの方にはオモシロイ作品だと思います。









2012.07.05 会報VOL.85
各方面にご心配頂いていた会報やっとこさ届きました。
最速で届いた方は健クンお誕生日の2日。
今日は5日ですね・・・(きっとそう・・マチガイナイ)

・・・どんな郵便事情やねん。

ままま手元に届きましたからニッコリニコニコ・・してみた。
表紙はV6の笑顔っ。
会報ならではの6人の笑顔に癒される。ずっと見てられる。
いや・・ずっと見ていたい・・・いやいや・・ずっと見させてー!
そんな表紙。

いろいろツボもありました(というかツボだらけっていうねぇ)
坂本クンの「日本人演じるの久しぶり」発言。
・・・確かにそう・・ウケました。
企画書を作ってたコトもある准クン・・・スゴイな・・・
本気だな・・・タダのアイドルじゃないんだな・・・
9係も6人、早海さんも6人で6人構成が自分に合ってるとイノッチ。
そんな6人の「6」という数字にはイノッチ以上にファンが反応致します。
BE-PAL快ライフのカヌー。続けているのかな。
ヒロシの心がなごんだコト。
コンビニ前の犬2匹。
「なでてあげるとすっごくじゃれついてくる感じでスゲェかわいかった」
・・・それは剛と健っていう犬じゃ・・?

そして。

... 続きを読む

2012.07.04 演劇バトル
朝からナニやらざわざわしてたツイッタですが・・・
ぼぉーーっと朝ごはん食べてたら・・・
『森田剛』の麗しきお名前がどーーーーーんと見えた@めざましTV。
アレワ・・・モリタゴウトカイテマルヨネ・・・マチガイナイヨネ・・・
ナニナニナニナニナニナニーーーーーーーー!!!
ブホっと口からパンが飛び出まして・・・(落ち着いてっ!)

演劇バトル(ボォー!タイトル炎上)
20120704210808163.jpg
(健クンお当番のテレステと併せてお買い上げ)


『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹』
同じものは脚本と会場だけで舞台装置も音楽も衣装も役の比重まで
演出家まかせという本気のバトル。
蜷川版に剛クンご出演!!!おめでとうございまーーーす。
同じ脚本による演出バトルは21世紀初の試み。
もちろんKERA版も観たい!
大阪でもあるようなコトも見かけましたが公式発表を楽しみに待ちたいと思います。

そしてテレステは健クンお当番。
締まってる!精悍!短髪バンザイ。かっこいい。
頑張るのはいつでも当たり前。
(まままラヂオでは散々トレーニングイヤだとか走りたくないとかお聞きしておりますけど:笑)
まぁソコは置いといて。
ひぇーーー!オトコマエ発言。健クンらしい。
そして・・・
取材ウラ話に・・・うるうるうる。
こちらこそテレステさまにはいつもメンバーの近況を余すところなくお伝えくださり
心から感謝感謝。
ファンにありがとうだなんて・・・なんていいスタッフさんなんだーーーー!
それもこれもメンバーそれぞれが真剣にお仕事に取り組んでいるからですよね。
きっちりいいお仕事してるからですよね。
それがこんな言葉に繋がるなんて素敵なコトだ。
あぁ・・・やっぱV6のファンで良かった(しもじみ)
6人が大好きだー!
20120703222405925.jpg
舞台『スピリチュアルな1日』観てキマシタ@ABCホール
ラブリーベイベーを観て以来すっかり吉本菜穂子さんの大ファンになっている私たち。
↑ちゃっかりポストカードとか買っちゃってる(笑)
昨年震災の為に公演が短縮されてしまった舞台の再演です。
だからこそ・・・
再演に力の籠る出演陣のブログを読んで益々期待満載での観劇。
いやーーーー!
本当にオモシロカッタ。見て良かった。
座長は漫才コンビノンスタイルの石田明さん。
見るまではお笑いの人の舞台って・・?って思っていましたが・・・
いやーーーー!(2回目)
素晴らしかったです。
上手いとかどうかはよくわからないけど・・・
人を好きになるキモチや自分に後悔するキモチ。ストレートに伝わってきて・・・
見ていて人間っていいなぁ・・・と思える人でした。


そして座長を囲む個性派揃いの面々。
天うららの須藤さん、ラーメンズの片桐仁さん、私はSPに出てた人っていう印象が・・・
ヨーロッパ企画の諏訪さんプレステージ今井さん。
ドタバタコメディーなのに・・・ちゃんとメリハリがついていて全然ドタバタ感がない。
むしろそのドタバタに引き込まれちゃう。
そしてその伏線はラストに大きな感動をもたらしてくれます。

『生まれてきて良かった』

この舞台にはいろいろなメッセージが込められてるんだなぁと感じたセリフ。
生きてる人も死にゆく人も・・・
『生まれてきて良かった』そう思える人生を歩んで欲しい。
そんなふうに感じました。

そして吉本さん。
もーーねーーー!最高ですよ。
何回も呼吸困難になりそうになった・・・笑い過ぎて。
ドコが・・?うーーーーん・・・顔と間(笑)
いろんな武器を持ってる方だなぁ・・・と。
もっともっといろんな作品を見せて頂きたいなぁ~と。


7日からは仙台公演です。
そしておまけ。


... 続きを読む

2012.07.02 めでたいっ!
三宅健さま
お誕生日おめでとうございます

え?33歳?うそーーーぉん。
昨日より今日・・今日より明日のミヤケケンが1番魅力的です。
どこを切ってもミヤケケンが健クンの魅力で強みだと思っています。
いつでもどこでもどんなトキもミヤケケンでいて欲しい。
ミヤケケンであって欲しい。
それがまるまるっと健クンだから。
日々健クンが感じるコトやモノを綴った言葉の贈り物を毎週頂ける喜びは計り知れませーーん。
にこ健゜ありがとう!ファンは幸せモンです。
・・・単虎はもういいけど(わからへんし:笑)
この1年もイヤだと言わないでどうか『可愛いオレ』担当でお願いします。
ステージでTVではんぱなくソコアピールしてくれるの楽しみにしてますから~♪
もちろん舞台でも!
この1年が健クンにとって仕事もプライベートも充実した1年でありますように・・・
おもいっきり応援していきたいと思いまーす。

DSC00454_convert_20120701232707.jpg
... 続きを読む
健クンお誕生日イヴなにこ健゜その156
いろんな意味で特別なにこ健゜にドキドキして1日過ごしましたけど(笑)
『叫べ』歌詞読んでみました。
タイトルのMASSIVE BOMBも同じように新しいナニかに挑戦していくような・・・
きっと今の健クンのメッセージがこの2行に込められてるんですね。
どう理解するかは・・・
こりゃまた難しいけど。
ファンとしてはいろいろな想いも複雑にあるからさらに難しいよ(笑)

答えはありますか~~~(オーーーーイ)
あぁ・・ホンマ小難しいわー!
(ソコがいい・・・はいバカ)
Copyright ©Pao-n All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime
                                                                                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。